幡ヶ谷にある Cari-Rio(カリヒオ)。

以前から気になっていたお店で、偶々時間が有ったので行くことに。

場所は幡ヶ谷駅から六号商店街の角路地、凄く解りずらい場所にあります。

一瞬サーフショップ?かと思ってしまう感じですww
ふっと入って、早速メニューをチェック!
色々種類が有って悩む。・・・悩んだ時は、一言!
「オススメなんですか?」このマジックワード!
店長さん「チキンカレーですね」。

コレで即答だとかなり好感触!

脱線しますが、「うちは何でも!美味いです」って返されるとちょっと引きます。(苦笑)
そしてしばし待つこと。。。。
ジャーン。カレー登場。
タジンチキンカレー
写真では解りませんが、実はタジン鍋で出てきます。

ルーはグツグツでやけどしそうでしたw
ルーはトマトベース、玉ねぎ多めの柔らかい甘さがする。

チキンは柔らかく煮崩れしているが、それがまた良い感じ

全体的に煮詰まり感が味が濃く、ドライカレーに近い。
味はかなり好みで満足!
かなり上手かったのでテイクアウトしちゃいました。
店長さんも気さくでかなり好感触!
夜のメニューもカレー以外にも美味しそうです。今度夜も行く予定です。